orange情報舎

カテゴリー:二十四節気

冬至とは その意味をわかりやすく簡単な言葉でお伝えします!

2018.03.22

冬至とは その意味をわかりやすく簡単な言葉でお伝えします! 一年で最も昼の時間が短い日「冬至(とうじ)」 この冬至ですが、実は二十四節気の中でもその基点となる非常に大事な節気であることをご存知でしたか。 この記事では冬…

詳細を見る

大雪とは その意味をわかりやすく簡単な言葉でお伝えします!

2018.03.20

大雪とは その意味をわかりやすく簡単な言葉でお伝えします! 二十四節気のひとつである「大雪」 一般的な現象としての読み方は「おおゆき」ですが、二十四節気における大雪は「たいせつ」と読みます。 この記事では、二十四節気の…

詳細を見る

小雪とは その意味をわかりやすく簡単な言葉でお伝えします!

2018.03.19

小雪とは その意味をわかりやすく簡単な言葉でお伝えします! 二十四節気のひとつである「小雪」 一般的な現象としての読み方は「こゆき」ですが、二十四節気における小雪は「しょうせつ」と読みます この記事では二十四節気の小雪…

詳細を見る

立冬とは その意味をわかりやすく簡単な言葉でお伝えします!

2018.03.18

立冬とは その意味をわかりやすく簡単な言葉でお伝えします! 朝晩の冷え込みも少しずつ強くなり、木枯らしも吹き始め、冬の気配が感じられる頃に迎える「立冬」 一方、暖かな小春日和が続くこともあり、まだ冬よりも秋の勢力が強い時…

詳細を見る

霜降とは その意味をわかりやすく簡単な言葉でお伝えします!

2018.03.17

霜降とは その意味をわかりやすく簡単な言葉でお伝えします! 二十四節気のひとつである「霜降」 二十四節気における霜降は「しもふり」ではなく「そうこう」と読みます。 秋が深まり、山は美しく彩られ、紅葉狩りには最もよい季節…

詳細を見る

雨水とは その意味をわかりやすく簡単な言葉でお伝えします!

2018.01.02

雨水とは その意味をわかりやすく簡単な言葉でお伝えします! 二十四節気で一年の始まりを示す「立春」を過ぎ、次に迎える第二の節気「雨水(うすい)」 立春は非常に有名でたくさんの行事や風習もあるために、少し影が薄く認知度も低…

詳細を見る

立春とは 旧暦や旧正月との関係をわかりやすくお伝えします!

2018.01.01

立春とは 旧暦や旧正月との関係をわかりやすくお伝えします! 春の始まりを意味する「立春(りっしゅん)」 まだまだ寒い時期ではありますが、少しずつ春の訪れを感じることができるようになる頃です。 この立春を旧暦の元旦である…

詳細を見る

大寒とは その意味をわかりやすく簡単な言葉でお伝えします!

2017.12.28

大寒とは その意味をわかりやすく簡単な言葉でお伝えします! 二十四節気で冬の季節の最後に来る節気「大寒(だいかん)」 見ただけで寒さが伝わってくるような名称ですが、冬眠明けの熊が食べるほど生命力にあふれた、ある山野草が雪…

詳細を見る

小寒とは その意味をわかりやすく簡単な言葉でお伝えします!

2017.12.19

小寒とは その意味をわかりやすく簡単な言葉でお伝えします! 新暦の暦で最も早く訪れる二十四節気「小寒(しょうかん)」 山里では寒さのピークを告げるかのように「ケーンケーン」とある鳥の甲高い鳴き声が聞こえ始める頃。 この…

詳細を見る

処暑とは その意味をわかりやすく簡単な言葉でお伝えします!

2017.04.03

処暑とは その意味をわかりやすく簡単な言葉でお伝えします! 8月も終盤になり、まだまだ暑い日が続く中「いつになったら涼しくなるんだろう」と思う頃に耳にする言葉「処暑(しょしょ)」 羊毛が生える木の実(?)がはじける頃でも…

詳細を見る