orange情報舎

チペワ ショートエンジニアブーツ これぞ男のアイテムだ!!

2015.05.02

 

チペワ ショートエンジニアブーツ これぞ男のアイテムだ!!

今回紹介するのはチペワのショートエンジニアブーツ。

そしてこのチペワのショートエンジニアブーツ、今所有しているブーツの中で一番重くて歩きにくく、そして最も疲れる。

しかしだからこそかっこいい。これぞ男のアイテムだ!!


スポンサーリンク

なぜチペワのショートエンジニアブーツなのか

なぜレッドウィングや他のブランドではなく、チペワのショートエンジニアブーツを選んだのか。

別に大した意味はない。一番カッコよく思えたから。

でも今となると、このブーツを選んで本当に正解だったと思ってる。

なんといってもその無骨でワイルドな風貌。

かかとに刻印されたインディアンのおっちゃんのマークも最高にカッコいい。

そして俺にはロングエンジニアに関して、ショートほどの男らしさを感じることができなかった。

ロングブーツを見ると、どうしてもウチの母ちゃんが昔履いてたブーツと重なってしまうのだ。

よくレッドウィングと比べるとチペワのほうがスマートだと言われるが、俺からするとチペワのほうが無骨で男らしい。

特にレッドウィングのヒール部分の大きなアールが、個人的にどうしても好きになれない。

そしてなんといっても大事な点が「Made in U.S.A.」

アメリカ製だからといって、他国よりも品質がいいとかいう訳ではない。

逆に他のアメリカ製品と同様、意外と作りが雑なところも結構見られるのだ。

ただ「Made in U.S.A.」から醸し出される無骨でワイルドな雰囲気は、他の生産国ではどうしても出せない。

そしてこだわりの強い人間からすれば「Made in U.S.A.」であることは、その商品をとことん愛せるかどうかという観点からすると、すごく大切な部分なのだ。

エンジニアブーツはただの「安全靴」

しかし本物のエンジニアブーツは決して歩きやすいブーツでない。

と言うか、歩くと重くてただただ疲れる。

それも当たり前、元々工場などで作業中に怪我をしないようにするためのブーツで、日本で言えば「安全靴」

つまり決してテクテクと歩くための靴ではないのだ。

だから見た目のカッコよさだけで購入すれば、100%後悔する。

そして他のブーツのように、履いていくうちに足に馴染んで歩きやすくなるなんてことも、このエンジニアブーツに関してはないと思っている。

今履いているチペアのエンジニアブーツは、ソールやヒールを修理しながら10年ほどの付き合いだが、歩きやすくなったなんて1度も思ったことはない。

つま先部分に鉄板が入っているんだから重いのは当たり前だが、靴底も鉛のように硬く、歩くたびにその硬さが脳天に響く(マジなんすよ、マジ)

特に履き始めの頃は革も硬いし、中敷が滑りやすいので足が靴の中で遊びまくる。

よくエンジニアブーツが足に馴染んで、スニーカーのように履きやすくなったなんて言う人もいる。

しかし俺から言わせればそんなものは錯覚でしかない。

ブーツが足に馴染んだのではなく、おそらくその重さや硬さに足のほうが慣れた、というのが正解。

つまり足自体がブーツに馴染んだだけのこと。

チペワのエンジニアブーツもグッドイヤーウェルト製法だし、シャンクが足の形に変形して、おそらくある程度は履きやすくはなってはいるんだろう。

しかし、この超かっこいい安全靴はそれを簡単に実感させてくれる程やわな代物じゃないのだ。

なにか「死ぬほどカッコいいんだから、死ぬ思いして履け」と言われているような気がする。

履き心地のいいエンジニアブーツなどない

しかし世の中には「履き心地のいいエンジニアブーツはないの」とか「重くないエンジニアブーツはないの」などと言う人もいる。

はぁ?何言ってんの?

男がエンジニアブーツに履き心地を求めるんじゃねぇ!!

エンジニアブーツは履き心地が悪くて重くて疲れるからこそカッコいいんだよ。

そんな履き心地の良さや快適さを求めるなら、安物のなんちゃってエンジニアブーツでも履けっつ~の!!

なんちゃっては鉄板も入ってないから軽いし、中もクッション入りだから歩いても疲れないし、革もペラッペラだからすぐに足に馴染むぞ。

本物のエンジニアブーツは根性がなければ履けない。

俺は必死に歯を食いしばって、死ぬまでこのチペワのブーツを履き続けるぜ!!

チペワ・ショートエンジニアブーツのサイズ選び

興奮してごめんなちゃい。

散々エラソーなことほざいたが、どうせ買うのならやはり少しでもジャストサイズで疲れないほうがいいのでR。

ネットで購入する場合は、特に注意が必要。

俺はリアルのショップで購入したが、普段25.5の靴を履いているので、25m(ワイズE)を履いてみたんだが、これが妙にデカイというか、特に足の甲の間の空間が開きすぎるのだ。

言っとくが俺は普通の足で、特に足の甲が低いわけでもない。

結局購入したのがワイズEの24cm。

それでもやはり足の甲の部分には隙間があり、歩くとかかとが浮いて少しガポガポしてしまう。

先にも書いたが、歩くための靴じゃないんだから少しぐらいかかとが浮くぐらいは当たり前のブーツなんだけどね。

ただ人によってはハーフサイズ小さいだけでピッタリだという人もいるし、個人個人の感覚もあるからなんとも言えない。

なんで、ネットで購入するにしてもリアルのショップでの試し履きは絶対に必要。

3万円以上するんだから、買うなら失敗しないでね。

あともう一度言っとくが、根性がない人は止めておいたほうが無難でありんす。

関連記事

ジーンズを最高の色落ちにする方法 一番の障壁となるのは!?


スポンサーリンク


関連記事

スポンサーリンク